« Firefox の拡張機能を使った Web 開発環境 | トップページ | コンテンツ カテゴリー再構築 »

2005-12-04

Firefox 1.5 リリース

firefox-logo少し遅くなりましたが、Firefox 1.5 がリリースされました。

http://www.mozilla-japan.org/products/firefox/

主な新機能や強化・改善機能は以下の通りです。

  1. 自動更新システム
    定期的に更新をチェックして必要最小限のファイルだけをダウンロードしてアップデートします。Windows Update みたいなものですね。
  2. ページ遷移の高速化
    これまで user.js や about:config から設定を変えるか、Fasterfox などの拡張機能を使って Firefox を高速化する手段はありましたけど、1.5 はそれらを経ていなくてもかなりスムーズにページが推移するようになった気がします。
  3. ドラッグ&ドロップによるタブの並べ替えを標準実装
  4. ポップアップブロック機能の改良
  5. フォーム等への個人情報入力履歴の簡易消去機能
  6. 検索エンジンリストに Answers.com を追加
    実はこれが下記注意事項にも書いた「検索プラグインが初期化されてしまう」問題の元凶かもしれません。(- -;) あと忘れてはならないのが、Firefox 1.5 から日本・中国・台湾・韓国では Google ではなく、Yahoo! がデフォルトサーチエンジンになったということです。Firefox の制作を統括している Ben Goodger が半分 Google の人ということあって、これは完全に想定外でしたけど、東アジア最大手の老舗ポータルが Firefox と提携するのは、Firefox 普及のためには悪くないかな、と思ったりもします。何せ日本における Firefox のシェアは 3% にも満たないという、世界的にも稀に見る保守的な国民性が出ているようですので。(というか、この数字は Sleipnir や Lunascape といった IE の上に被せる国産タブブラウザの存在が大きく影響しているんでしょうけど。)
  7. エラーページの改善
  8. オプション設定 UI の大幅変更
    なんか Mac OS X の OS 設定画面(Windows でいうところのコンパネ)の UI に近くなったような気がしないでもないですね。(^ ^;) かなり大幅に UI が変わってて、これはちょっと戸惑われる方もいらっしゃるかもしれません。(使っていれば馴れると思いますけど。僕はもう慣れましたし。)
  9. RSS フィードの自動検出
  10. 「セーフモード」の挙動
  11. DHTML アクセシビリティの向上
  12. Window-Eyes 5.5 Beta のサポート
  13. 問題のある Web サイトの報告ウィザード
    今回、個人的にいちばん笑劇的だった新機能です。Firefox でちゃんと表示されない or Firefox が閉め出されてしまうサイトを告発するウィザードです。(笑)
  14. Safari・Mac IE のプロファイル移行支援
    この機能に限っては遅すぎだよなァと思うことしきり。(- -;)
  15. SVG エンジンの実装
    個人的に興味をひかれる新機能のひとつです。これまでは Adobe の SVG Viewer Beta のプラグインを導入する必要がありましたけど、それが必要なくなります。SVG Viewer は開発途上で安定性や多バイト文字の検索にも問題があったので、Opera の SVG エンジンの実装と共に歓迎すべき動きといえるでしょう。Adobe Illustrator とかで吐き出した SVG をそのまま読めるかどうかはまだ未確認です。個人的に地図や UML といった図とセマンティクスな情報を融合させたい分野での応用に期待しています。重そうなので実現困難かもしれませんけど Google Maps が(多数の画像の集合ではなく、1つのマークアップされた)SVG データ化されて伸縮自在、データ転用自在になったら素敵じゃないありません?
  16. CSS Level 2, 3 の対応強化
    個人的には Level 3 の counter と only-child、overflow(x, y) まわりがうれしいほか、multi-column を試験実装している点に今後の期待が膨らみます。あとは text-align: justify; の改善とかでしょうか。
  17. JavaScript 1.6 の対応強化

アップグレードの前に検索プラグインのバックアップを!

Firefox を 1.5 へアップグレードすると、ブックマークや拡張機能は引き継がれますが、検索プラグインが初期化されてしまうようなので、バックアップを取っておかれることをオススメします。

未対応の拡張機能もまだまだ多数ある

あと基本ですが、Firefox 1.5 にはまだまだ未対応の拡張機能やテーマがたくさんあります。どうしても使いたい(Firefox 1.5 に対応するまで待てない)拡張機能がある場合は Nightly Tester Tools という拡張機能を導入することで強制的に動作させることはできますが、これは不具合が出るリスクをある程度承知の上で利用する開発者向けのツールですので、利用される場合は自己責任でお願いします。

|

« Firefox の拡張機能を使った Web 開発環境 | トップページ | コンテンツ カテゴリー再構築 »

[Web]ブラウザ / Firefox」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/15394/139025

この記事へのトラックバック一覧です: Firefox 1.5 リリース:

« Firefox の拡張機能を使った Web 開発環境 | トップページ | コンテンツ カテゴリー再構築 »