« 本日の晩餐 ― 中国菜 燕燕 | トップページ | Web Designing 8月号 »

2005-07-26

ナポリタン型 USB 延長コード

ナポリタンが USB の延長コードに?!

ナポリタン型 USB 延長コードSolidAlliance がまたやってくれました!飲食店のディスプレイウィンドウ用サンプルを専門に制作している佐藤サンプルと提携した "FoodDisk" シリーズに加え、今度はスパゲティーナポリタン型の USB 延長コード "ケーブルgaナポリタン"を発表したようです。

FoodDisk とは?

FoodDisk は SolidAlliance が、飲食店のディスプレイウィンドウ用サンプルを専門に制作している佐藤サンプル(大正14年創業の老舗!)と提携して開発した食べ物をモチーフにした 128MB の USB メモリで、お値段は若干張りますが、これまでにも「ご当地シリーズ」として横浜のシュウマイ(8,200円)、名古屋のえびふりゃあ(9,800円)、大阪のたこ焼き(8,200円)、札幌のカニ爪フライ(9,800円)、博多の明太子(9,800円)、「SushiDisk シリーズ」として大トロ(1GB、24,600円)・マグロ・ウニ・イクラ・うずら納豆・えび・サーモン・とびっ子(以上、8,200円。太巻きが 8,600円、鉄火巻きとかっぱ巻きが 32MB で 6,000円)などを発表してきていましたが(下図参照)、とうとう洋食店の王道「ナポリタン」に手を出した模様。しかもなんとごていねいにフォーク付き!(笑) ( USB の差し込み口って、フォークの先あたりにあるんですね。)
ケーブルgaナポリタンの差し込み口ケーブルgaナポリタンとエビフリャーとのコラボレーション!

"ひとすじ縄ではいかない" そのお値段

"ケーブルgaナポリタン" は、要はナポリタンを机上に置くようなもので場所も取りますし、決して使い勝手の良い代物ではありません。くわえて価格の方も 24,800円とちょっとお高いですが、ここまでやってしまう "あそびごころ" には個人的に心から敬意を表します。(この手のオモチャに機能性や効率を求めるのは野暮ってもんでしょう。)ひと味違うステーショナリーに心惹かれる方、子供の頃にレストランのショーウィンドウのサンプルを見て食欲をそそられた思い出のある方、また食品サンプルアートそのものに関心のあるマニアな方、ジョークやネタに命を懸けている方などは是非どうぞ。(^ ^;)

肝心の入手方法ですが、お手軽には楽天市場がオンライン販売してます。

横浜シューマイ USB メモリ大阪たこやき USB メモリ
名古屋エビフリャー USB メモリ
札幌カニ爪フライ USB メモリ
博多明太子 USB メモリ
寿司 USB メモリ
上記写真はすべてプレスリリースからのもの。いや、確かにこれはアートですね。USB メモリではなく佐藤サンプルさんの本業の方の作品の数々(てんぷらおでん寿司 1寿司 2寿司 3洋食ビール+焼き鳥和菓子など甘味モノクレープなどなど)も併せてご覧になると、さらに一層マニア心がくすぐられる(?)かもしれません。SolidAlliance さん、次は何を出してくれるんでしょうね。楽しみ。(^-^)

|

« 本日の晩餐 ― 中国菜 燕燕 | トップページ | Web Designing 8月号 »

[電脳]ハード / ノートPC」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/15394/138998

この記事へのトラックバック一覧です: ナポリタン型 USB 延長コード:

» ナポリタン型USB延長ケーブル [うぇブログ - Nezumiさんのブログ - 鼠小屋。]
これは、よくファミレスとかで見かけるアレです。そう、メニューの模型なのですが… よく見ると見慣れたケーブルが生えていますねぇ じつはこれ、ナポリタン型のUSB延長ケーブルなのです。フォークの先にUSBのメスコネクタがついていて、そこに機器をつなぐようです。ただの延長ケーブルにしては、ケーブルが短いですし、本体が大きすぎて、はっきり言うと使い勝手は悪そうです(ネタにはなりますが…(笑しかもお値段ザッと¥24800……果たして売れるのでしょうか…http://pc.watch.impress.co.jp/docs/2005/0725... [続きを読む]

受信: 2005-07-27 00:50

» 面白いけど買う気にはならない [のんだくれてすまん。]
たまにはこんな話題でも。。。 (たぶん)世界一高価で無駄なUSBケーブル[ITmedia PCUPdate] パスタなのか、ケーブルなのか--USBケーブル「ケーブルgaナポリタン」発売 [MYCOM PC WEB] USB接続ケーブルとスパゲッティ・ナポリタン。 この全く接点のない2つのものが、どこをどう間違ったのか出会ってしまった。 人はこれを運命と呼ぶのだろうか。 呼ぶわけがない。 そして価格は 24,800円(税込み) という、大変手の出しにくいお値段となっている。 この無駄なUSBケーブル、発案者はソリッドアライアンスという会社の取締役。 まずナポリタンありきで、これに合う製品をということで開発が進められたらしい。 成型は、お馴染み、食品サンプルの製造・販売業を行う佐藤サンプルが担当。もともと製作に手間がかかるというナポリタンのサンプルを、独自のUSBケーブル仕様にしたための高価格で、「佐藤サンプルの職人魂と寛容さがなければ実現しなかった」とする。[MYCOM PC WEBの記事から抜粋] 職人魂ってそんな事に使うためにあるんだろうか。 「20世紀を代表する芸術家マルセル・デュシャンへのオマージュである」と、ワケのわからないことを言っているあたりがなんともかわいそうだ。 面白いけど、買う気にはならないなあ。。。 [続きを読む]

受信: 2005-07-27 03:07

« 本日の晩餐 ― 中国菜 燕燕 | トップページ | Web Designing 8月号 »