« Web Designing 8月号 | トップページ | Internet Explorer 7 Beta 1 »

2005-07-30

アジアンカフェ nico の冷やしフォー

この Blog をはじめて今日で 20日。 3日坊主で終わるかと思いきや、体調を崩していた時や忙しかった時を除けば、おおむね毎日更新。いやいや、よく続いたもんです。まぁ、Web ネタと食べ物ネタが多いのはご愛敬ということで。鬱屈したものへの反動です。(笑)

さて今日は(も)京都の食べ物ネタです。場所は銀閣寺のすぐそば。今出川通りを白川通りからやや西に行ったところにある "nico" という昨年 9月に開店したばかりのアジアンカフェです。実はこの周辺、アジア系飲食店が結構多くて驚かされるんですが、ここもその一つで、フォー(米粉を材料にしたベトナムのうどん)やら小龍包やらアジア系多国籍料理を味わえます。木調を軸とした内装のこのお店は雰囲気も明るく、手書きのメニューや所々に散りばめられた愛らしい玩具がアクセントになってて、はっきりいって 20・30代の女性がターゲットって感じがします。でも決して男子禁制という訳ではなく、男性が入っても居心地はとっても良いです。(さすがに女性客が大勢いる中に男一人で入るのは気が引けますけど..。(^ ^;) )

ずばり、僕のお目当てはランチタイムに出るここの「冷やしフォー」(単品800円、ご飯つきで880円。プラス100円でコーヒーか紅茶かジャスミン茶、さらにプラス何十円かで杏仁豆腐がついてきます)。要は冷麺のフォー バージョンなんですが、ほのかにコシがあるフォーの上に、野菜とカリッと香ばしく揚げられた鶏肉をのせ、その上からさらにゴマだれをかけていて、これがどうしてなかなか絶品。不覚にも完全にハマってしまいました。何がいいって、最近、体調をくずしていてお腹の調子があまり良くないんですけど、コイツだけは食欲をそそるし、美味しいし、おなかにもやさしいということで、今の小生にピッタリだったりするわけです。食後のジャスミン ティー(アイスでもホットでも)もなかなか癒されます。元々カフェですし、まだ試していないんですが、これならアフターヌーンティーセット(940円)とかティータイムメニューも絶対イケるはず。

場所が中途半端なのが惜しまれますが、銀閣寺近くに行く用ができた方は、一度 足を運ばれてみてはいかがでしょうか?特に女性の方にオススメです。

nico

京都市左京区浄土寺西田町 82-6
定休日:毎週水曜日
営業時間:11:30-20:30

|

« Web Designing 8月号 | トップページ | Internet Explorer 7 Beta 1 »

[生活]食」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/15394/139000

この記事へのトラックバック一覧です: アジアンカフェ nico の冷やしフォー:

« Web Designing 8月号 | トップページ | Internet Explorer 7 Beta 1 »